OPERA STUDY リアルワールドの日本人患者におけるEndeavor ZESを用いる治療後のDAPTの至適実施期間の検討:前向き多施設共同試験

研究組織

主催 特定非営利活動法人インターベンションのエビデンスを創る会
研究顧問 大阪大学医学部附属病院 南都 伸介
代表者 大阪大学医学部附属病院 奥山 裕司
主任研究者 八尾市立病院 渡部 徹也
運営委員会 八尾市立病院 循環器内科 渡部 徹也
大阪大学附属病院 先進心血管治療学 奥山 裕司 水野 裕八 兵庫医科大学病院 循環器内科  峰 隆直 東宝塚さとう病院 循環器科 矢吹 正典 大阪労災病院 循環器内科 習田 龍 大阪府立急性期・総合医療センター  心臓内科 古川 善郎 大阪警察病院 循環器内科 柏瀬 一路 平田 明生 大阪医療センター 循環器科  廣岡 慶治

更新情報

2014.01.06

昨年末をもちまして症例登録の受付を終了しました。ご協力ありがとうございました。
引き続き、フォローアップデータの収集にご協力いただきますよう
お願い申し上げます。

2013.12.20

年末年始のお知らせ

12月28日(土)~1月5日(日)の間、支援センターの業務を停止いたします。
年始は1月6日(月)より業務を開始いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。


FAX登録一時停止のお知らせ

ビルのメンテナンス工事のため、12月22日(日)は終日FAXによる症例登録ができません。
ご迷惑をお掛けいたしますが、23日(月)にFAX送信していただきますよう
お願い申し上げます。

2013.12.20

症例登録のお願い

当研究の症例登録期間は2013年12月末日までです。
登録がお済みでない症例がある場合は、早めにご登録いただきますようお願い申し上げます。

2013.6.25

学会発表のお知らせ

来る7月11~13日に神戸で開催されます第22回日本心血管インターベンション 治療学会学術集会(CVIT 2013)にて ESTIMATIONがLate Breaking Sessionに採択されました。

日時    :2013年7月12日(金)09:00~10:10
会場    :神戸ポートピアホテル 本館地下1階 偕楽1(C会場)
セッション :Late Breaking Clinical Study (LB2-3)
演題名   :ICDによる自動モニタリング機能を用いたST変化の検出:ESTIMATION試験
演者    :関西労災病院 渡部徹也 先生

2012.6.20
FAX登録一時停止のお知らせ

ビルのメンテナンス工事のため、6月24日(日)は終日FAXによる症例登録ができません。
ご迷惑をお掛けいたしますが、Web登録もしくは25日(月)にFAX送信していただきますよう
お願い申し上げます。

2012.4.1
参加施設ページでご施設ごとの症例登録数が確認できるようになりました。
(参加医師用ページ、参加施設ページをご覧いただくためには専用のIDとパスワードが必要です。
ご不明の場合は、 までお問い合わせください。)
2012.3.14
登録症例数が20例を突破しました。
2012.12.28
登録症例数が10例を突破しました。
2011.12.16
年末年始のお知らせ
12月28日(水)~1月3日(火)の間、支援センターの業務を停止いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。
2011.10.20
症例登録が始まりました。